HOME » 不用品回収 A to Z » 片付け・引越し・買い替え それぞれのケース

片付け・引越し・買い替え それぞれのケース

イロイロあるぞ。不用品処分の理由

さあ、やるぞ! と気合を入れてお片づけを始めて、
いらないものがわらわら出てきて処分方法に困り……
すごすごと元に戻す。

いや、こんな例はさておき。

不用品を出すことになって悩むシーンは、
いくつかのパターンがあると思います。

大まかに分けると
(1) お片づけ
(2) 引越し
(3) 買い替え

の3つに別れるでしょう。

「お片づけ」ってどんなシーン?

例えば年末。あー掃除しなきゃあ、と、重い腰を上げて
やっていくうちに、ここの棚、押入れの奥、キッチンの引き出し
と、だんだんハマったあげく、ついついゴミの山。
掃除だけでぐったり。 捨てるのどうしよう。。とか。

アシタオレンチクルッテサ
キミガイキナリイウカラサ
コンナジカンカラソウジ
なんて歌もありましたね。

ところで、ワタシ、風水の本をきのう読みました。
教科書片手に方角を調べたところ。
自分のベッドは「絶命」とのこと。
どうやら、さいっっっっあくな場所で寝ていたようです。。。

あわてて模様替えをしましたが、
これも不用品を出すシチュとしてはありそうですね。

引越しや買い替えでの不用品回収

お部屋の中の物を、一通り見直さなければいけない機会だけに、
引越しで物を捨てる人も多そうです。

使わなくなったモノ、古いモノ、壊れたモノを
いい加減捨てよう。。とか。
この機会に新しく揃えるから捨てよう! とか。
一人暮らしから、二人暮しなるから、
おひとり用のものを処分しよう、とか。

そういえば、不用品回収サービス付きの
引越し会社もあるようですね。

あとは、買い替え。
ネット通販で家具や家電を買うと、ポイントが付いてきたり、
お店で買うより安かったりします。
それから、おっきなものって、意外とお店に品数が無くて、
好みが選べるので、ついついネットで買ってしまう事も。

でもネットで買ったら、自分で捨てなきゃいけないんですよねー
お店だったら、下取りに来てくれるとこもあるんですけど。
ソファやテレビを買ったはいいけど、
古い物を処分するのがまた一苦労、だったり。

さてさて、お片づけも引越しも買い替えも、どんなタイミングであれ、
結局その時そこで何をしているかというと、
「いる」と「いらない」を分けているのだと思います。

手に入れたものしか、お部屋の中にはありません。
あらためて、ホントにこれいる? というのを「判断」する。
あいまいな、捨てようかな~ でも面倒だな~という「迷い」ではなく、
「判断」して始めて人は不用品処分に至るのでアル。なんてことをつれづれ思った次第です。