HOME » 最新情報 » 働くヒトの味方~時間指定サービス

働くヒトの味方~時間指定サービス

時間指定サービスとは

読んで字のごとく、
不用品回収に来てもらう時間を指定できるサービス。

結構どこの会社でもあるみたいです。

まあ、忙しいのに、
一日中ずっと家で待っているなんてできません。

ただし、不用品回収業者はトラックで廻っているので、
きっかり○時というのは、難しいそうで。
(まあ、渋滞とかもありますし)
ある時間の幅での予約になります。
たとえば「午前中」とか、「11時から14時」とか。
これだけでも予定が立てやすくなりますね。

どれくらい指定ができるのか

主な不用品回収業者を対応時間順に並べてみました。

○エコ回収:9時~20時(3時間幅)
○ぱぱっとレンジャー:9時~19時(2時間幅)
○クリーンクルー:9時~19時(3時間幅
○パワートラッシュ:9時~18時(3時間幅)

一番遅くまで対応しているのがエコ回収。
細かく指定できるのが、ぱぱっとレンジャーのようです。

そのほか時間へのワガママ

ついでに受付時間も調べてみました。

○エコ回収:9時~24時
○ぱぱっとレンジャー:9時~20時
○パワートラッシュ:9時~20時
○クリーンクルー:9時~21時

こちらもエコ回収はずいぶん遅くまでやっています。
仕事が遅くなって帰った日には、結構こんな時間になっちゃいますが、
それでも対応してくれるのは便利ですね。

あとはどこの会社も当日対応をしてくれるみたいです。
急に来て欲しい、というのは行政ではムリなので、
これは民間の不用品回収業者を使うメリットですね。